江南モデルハウス「hygge」 デザインポイント③【リビングデッキ】

 

 

こんにちは!岐阜の注文住宅ユーハウスの高井です(^^)

 

江南モデルハウス hygge のオープンが来週末に迫っております!

 

今日は、hyggeで使用したウッドデッキについてご紹介します。

 

 

素材としては、屋久島地杉という屋久島由来の杉を植林して成長した杉を使っています。

チャネルオリジナルHPより

 

屋久島地杉は、油分が多く、それにより耐久性・耐候性を兼ね備えており、経年変化によりグレーへと色彩の変化を楽しめる、エクステリアに向いている材種です。

 

 

 

 

塗装は、ウッドロングエコを塗装しています。

 

ウッドロングエコは、雨などの湿潤の繰り返しにより成分がデッキに含浸する木材防護保持剤です。

 

ペンキを塗ったときのように剥がれ落ちる心配がないため、基本的に塗り直しは不要です!(^^)!

 

着色用塗料ではありませんので、色が選べるような塗装ではなく、木材とウッドロングエコの成分が反応することにより、色は変化していきます。

ウッドロングエコHPより

 

 

屋久島地杉×ウッドロングエコにすることで、

シルバーグレーへと経年変化していくウッドデッキとなります(*^^*)

 

 

今回は、木フェンスの塗装にも使用しています!

材種や日当たりによっても経年変化の色合いが変わるので、これからが楽しみです(^^)

 

 

 

 

また、hyggeではL字型のLDKのため、リビングからもダイニングからも繋がりを感じられるリビングデッキとなっています!

 

 

家族でBBQを楽しんだり、ちょっとお茶を飲んで一息ついたり、居心地のよいウッドデッキです!

 

モデルハウスへお越しの際は、屋内からも屋外からもウッドデッキをご覧ください(^^)/

 

 

 

 

 

 

ショールームで私たちとお話しませんか?

ショールーム Rakurashie