VOICE お客様の声

玄関にベンチのある家

各務原市 K様

きっかけは何ですか?

以前はアパート暮らしだったのですが、家賃がとても高いので困っていました。子供も生まれ、広さが足りなくなるのではと気になったし、収納が少ないことにも不満を持っていたので、家賃の安いアパートに引っ越そうかとも考えました。しかし、当時住んでいたアパートは新築で入居したので、安い物件に引っ越せば、当然部屋のグレードも下がってしまう。それは嫌だったんです。そんな時、ある住宅会社を見に行って資金についての話を聞いたら、新築してローンを組んでもそんなに負担にならないことが分かり、自分たちでも家づくりができそうだな、と思ったのがきっかけでした。

ユーハウスを家づくりのパートナーに決めた理由を教えてください。

最初に話を聞きにいった住宅会社とユーハウスの2社に候補を絞り、プランを見せてもらいました。それぞれ違った考え方の間取りが出てきましたが、ユーハウスの方には「こんなプランも出来るんだ!」という驚きがありました。また、プレゼンの仕方も良かったです。図面が色つきで可愛くて、パソコンでの3D映像も分かりやすかったです。だからプランを見た段階で、ユーハウスにしようと8割方思いました。主人もユーハウスをすごく気に入っていましたし。残りの2割、迷ったのは資金面についてでした。しかし、せっかく建てるなら納得のいくものにしようと考えたので、お金はなんとかすることにしてユーハウスに決めました。

家づくりでもっともこだわった事は何ですか?

新しく家具を買いたくなかったし、アパート時代に困っていたというのもあり、収納をたくさん用意することにこだわりました。主人は、寝室のロフトと玄関のベンチにこだわっていましたね。玄関収納や階段の位置などは、プランナーの三輪さんに何度も書き直してもらいましたが、ロフトとベンチはずっと変わらず入れてもらっていました。

入居後の感想をお聞かせください。

引渡しの時期が2人目の妊娠初期と重なっていて、実は、なかなか新しい家に慣れませんでした。体調が悪く、荷造りも大変で、引っ越した後もどこに何があるのか分からなくて……。でも主人は「快適だよ」と言っていましたし、私自身も、体調が戻ってきたらちゃんと家に慣れました。アパートの頃より日当たりが良いのが嬉しいです。また、部屋が広くなったので、子供ものびのび過ごしています。今は、子供も小さいので、主に1階で生活しています。夜は家族全員和室で寝ているんですよ。なので、主人がこだわった2階主寝室のロフトは、実はまだ使われていないんです。和室はお客様がみえたとき用にと思って作りましたが、最初考えていたのとは違う使い方になってしまいました。今みたいに寝室として使うのであれば、エアコン用コンセントを付けておけばよかったなあと思います。あと、和室用に買った照明器具が、器具自体をビスで天井に留めるタイプのものだったのですが、特に下地などを入れていなかったので器具がガタついてしまいました。下地は考えうる場所にはとりあえず入れておいた方がいいと実感しました。この家でひと冬を過ごしましたが、エアコンはまだ設置していなかったので、暖房機器は床暖房のみでした。主にリビングで使用。床の上に蒲団を掛けて、その中に入り込んでこたつみたいに使っていました。玄関のベンチは付けてよかったです。座って靴を履くのはもちろん、朝持っていくものをベンチの上に準備しておくこともできるんです。階段の前に建具を付けたのもよかったです。冷気や暖気が上に逃げないし、子供が登って遊ぶのも防げる。絶対に登らせないように、本当は鍵も付けたいくらいです。収納の扉にもいたずら防止用に鍵があったらいいのに(笑)。