VOICE お客様の声

家事ラク動線&子どもの成長を見守る家

家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

子どもの成長にあわせて、子どもが小学校に入る前には家を建てたいと思っていました。

どうやって住宅会社を探しましたか?

実はユーハウスしか見ていないです。完成見学会のチラシがポスティングされていて、見に行ってみたら、よかったので「家を建てるならユーハウスにしよう」と話していました。見学会で接客してくれた営業の方が「ママ目線での家づくりをしているんです」と熱弁してくれていたことがすごく印象に残っていたんです。うちは主人が単身赴任することも決まっていたので、ママ目線がすごく重要でした。住宅展示場に見に行ったのはユーハウスで建てると決めた後でした。

>

ユーハウスを家づくりのパートナーに決めた理由を教えてください。

ママ目線を熱弁していただいたことや家事動線を重視しているところ、無垢床を採用しているところですね。 完成見学会でガラスをこだわって使われているお家を見学して、私もガラスが好きで使いたいと思っていたので、ユーハウスなら叶えてくれるかなと感じたことも理由のひとつです。

家づくりでもっともこだわったことはなんですか?

家事動線ですね。家に帰ってきてからの動線と、朝起きてから家を出るまでの動線を考えました。いろんなパターンでの生活をシミュレーションして、間取りを考え抜きました。

入居後の感想をお聞かせください。

住みやすいですね。子どもも新しい家になって「たのしい、たのしい」と言ってくれています。無垢床が暖かいですし、1階がエアコン1台で快適なのもありがたいですね。冬にエアコンを切って寝ても、朝起きて1階に降りてきたときに寒いとは感じないですし、断熱もしっかりしているので電気代の面でも助かっています。

これから家を建てる方にアドバイスをお願いします。

住み方、将来をイメージしてつくることが大切だと思います。今は情報過多で「あれもやりたい」「これもやりたい」と考えることが多いと思うんですが、自分の生活に本当に合うかどうかちゃんを考える必要もありますね。理想も大事ですが、今の生活と将来の生活に見合ったものを選ぶことが大切じゃないでしょうか。