VOICE お客様の声

ワクワクいっぱいのCOVACO

岐阜県瑞穂市 M様

家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

子供ができたことですね。幼稚園入園、小学校入学といったタイミングでアパートから引っ越した時に、友達と離れ離れにならないよう早く拠点を決めてあげたかったんです。

どうやって住宅会社を探しましたか?

住宅雑誌を読んで、いいなと思ったところに行きました。見学会や住宅展示場をたくさん見に行きました。 もとから平屋を建てたいと思っていて、大垣にあるFREEQの『ローカルビレッジ』という展示場へ行った時に、COVACO(コバコ)を見て「これなら建てられるかも」と思いました。

ユーハウスを家づくりのパートナーに決めた理由を教えてください。

どこで建てても出来上がりは一緒だと考えていて、「家」という商品じゃなくて、人との相性、会社との相性で決めたかったんです。 他の会社さんへ行った時に、良いところだけを、金額面はうまくぼかした話をされて、いかにも売りたいですという雰囲気を感じました。でも、ローカルビレッジで出会った三浦さんは、良いところも悪いところも、金額もこうだからこのくらいかかります、と明確に教えてくれたんです。 担当の村瀬さんも、しっかり教えてくれました。1つ質問すると、何個か返してくれるので、そこから選んでいくことができました。冗談だったのかもしれませんが、「村瀬に不可能はない」って言ってくれたのを今でも覚えています。家づくりに対して不安がいっぱいなので、頼りがいのある人だと、ころっと落ちちゃいますよ(笑) 現場担当の関谷さんも、対応が丁寧で、しかも早かったです。相談しやすくて、細かいところまで確認してくれて、メリット・デメリットもしっかり教えてもらえました。 とにかく社員さんの目がきらきらしていて、アットホームな雰囲気がいいなと思いました。

家づくりでもっともこだわったことはなんですか?

限られた予算の中で、どれだけワクワクする家にできるかです。できないところは自分たちでやればいいと思っていたので、予算の足し引きをしてもらって、できることを叶えていきました。壁を自分たちで塗装したんですけど、それも楽しくて。棚を付ける時は、二人で話し合っている時からワクワクしていて、材料を買いに行く時も楽しかったです。 間取りに関しては、廊下の無いリビングを通っていろんな部屋に行く家にしたいと思っていて、「リビングに家族が自然に集まる」っていいなと思っていましたので、COVACOの間取りはまさにぴったりでした。

入居後の感想をお聞かせください。

住みやすいです。冬は暖かくて、夏は涼しいです。エアコンは一台しかないんですけど、あちこちに付けていたアパートの時と電気代はとほとんど変わらなくて驚きました。 家に帰ってくるのが楽しくなり、主人も「うちの家って可愛いね」って言って帰ってくるんですよ。

これから家を建てる方にアドバイスをお願いします。

人との相性と、会社との相性が合うかはとても大切だと思います。一生に一度のことを任せるのに、言いたいことも言えないと後悔ばかりが残ってしまいますから。 まずは行動してみてください。モデルハウスや見学会へ行って、話しやすい人から色々な話を聞いてください。そして、「こうしたい!」という要望をたくさん伝えてください。「できないかも」と悩んでいたことが、案外簡単にできたりすることもありますよ。この人だったら任せられる!建てた後にも付き合っていける!と思った人と家づくりをしてくださいね。